読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< 2009年9月読了本 | m a i n | 中庭の出来事/恩田陸 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
贖罪/湊かなえ
評価:
湊 かなえ
東京創元社
¥ 1,470
(2009-06-11)
Amazonランキング: 37476位

JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/9/28〜2009/10/6

[東京創元社HPより]
美少女殺害事件から3年後、投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を変えた。
取り柄と言えるのはきれいな空気、夕方六時には「グリーンスリーブス」のメロディ。そんな穏やかな田舎町で起きた、惨たらしい美少女殺害事件。犯人と目される男の顔をどうしても思い出せない4人の少女たちに投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を大きく狂わせることになる──これで約束は、果たせたことになるのでしょうか?
衝撃のベストセラー『告白』の著者が、悲劇の連鎖の中で「罪」と「贖罪」の意味を問う、迫真の連作ミステリ。本屋大賞受賞後第1作。
ある日、校庭で5人の少女が遊んでいたところに、事件が起きた。ある男が手伝ってほしいと声をかけてきた。みんな手伝いたいと立候補したのだが、選ばれたのは東京から転校してきたお金持ちのお嬢様のエミリちゃんだった。帰りが遅いと思いエミリちゃんを捜しに行って、見つけたのはエミリちゃんの遺体だった。

事件から15年後、少女たちは償いをするために行動を起こした。事件から3年後に、エミリちゃんの母親から「わたしはあんたたちを絶対にゆるさない。時効までに犯人を見つけなさい。それができないのなら、わたしが納得できるような償いをしなさい。できなかった場合、わたしはあんたたちに復讐するわ」言われたからだ。

この一言のために、少女たちの人生が変わってしまった。なんて恐ろしい言葉だったのだろうと思った。少女たちは幸せになれるはずがなく、人生が狂う。湊さんの小説だなぁと思ってしまったのと、決して幸せではない、読んでいた楽しいはずがないのだけども、読む手は止まらない。先が気になって仕方ない、この先に光はあるのかと思いながら読んだ。何とも言えない読了感。これが今、湊さんの小説を次も読んでみたいと思う理由でもあると思う。
| ま行(その他の作家) | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - |









http://hibidoku.jugem.jp/trackback/633
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。