読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< ブラザー・サン シスター・ムーン | m a i n | 図書館本09--16 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
手/山崎ナオコーラ
評価:
山崎 ナオコーラ
文藝春秋
¥ 1,300
(2009-01)
Amazonランキング: 39686位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/4/3

[文藝春秋HPより]
「私」は25歳。付き合ってきた男性はいつも年上だった。今度のお相手、会社の先輩2人もずいぶん年上、ひとりはお父さんより上なのだ
『人のセックスを笑うな』でベストセラー、その後も『カツラ美容室別室』などで、良質な読者を獲得した山崎ナオコーラさん。山崎さんの端正な文章、と同時に偏光フィルターを通して見るような不可思議な作品世界の稀有な魅力。新聞のラテ欄をつくる仕事をしている女性主人公はおじさんたちとお付き合いしてきました。また「ハッピーおじさんコレクション」というサイトを運営しています。この小説では何かが確実に起こっているのだけど、それはドラマとはいえないささやかなものかもしれません。人を驚かすことは簡単だけれど、人の心の位相を少しだけ動かすことはとてつもなく難しい。それを実現した傑作です。
寅井サワコ25歳は年上の人が好み。お父さんよりも年上の人と付き合うこともある。おじさんが大好きなサワコは「ハッピーおじさんコレクション」というHPを作っていた。誰にもURLを公開していなく、自分の趣味だけのHPだ。会社の同僚でおじさんまではいかない若い男性森さんと2人で会うようになる。

おじさんが好き・・・。まぁ世の中にはそういう人もいるでしょう。しかし、こっそり写真を撮るというのはどうなんでしょう・・・。でも、このおじさんとの体の関係にならない関係というのは、心地いいような気がしました。激しくなく、ゆったりしとした時間が流れてくようで、こういうのもいいかなと思いました。

でも一方で二股で、元々それほど好きだと思っていなかったと言われた男との別れ。許せる恋愛ではないなと思いました。そういうのであれば、おじさんとのんびりと過ごすのも悪くないのかもしれないなとも思ってしまいました。まぁ、おじさんも同じ気持ちでいたらの話ですが。

全体的にのんびりとした内容。たんたんとした流れの中に、なにが隠されているのだろう。もう1度読めばもっと分かるかもしれないが、現代の女性の恋愛に対する緩さを感じだ。その他3篇「笑うお姫さま」「わけもなく走りたくなる」「お父さん大好き」
| や行(山崎ナオコーラ) | 01:44 | comments(6) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 01:44 | - | - |
TBさせていただきました。
>このおじさんとの体の関係にならない関係というのは、心地いいような気がしました。
へーっという感じです。
| 時折 | 2009/04/29 7:13 AM |
>時折さん
私はおじさん好きではないのですが(笑)
激しい恋愛というよりも、ただ一緒にいるだけというのもいいかなと思いました。
| Yuki | 2009/04/29 11:00 AM |
TBさせていただきました。
同じくおじさん好きではありません(笑)。
ゆる〜い感じがよかったです。
| 藍色 | 2009/05/09 12:39 AM |
>藍色さん
余りおじさんが好きという人はいないですよね(笑)
のんびり、ゆる〜い感じが良かったと思います。
| Yuki | 2009/05/14 12:58 AM |
私の今のお友達は同年代・
50の上です・
色んな恋をしてきましたがこういうの読むと何と無く惹かれてしまいますね。
| ゆう | 2010/03/08 4:26 PM |

ウワァァァーーーー!!!!( ̄□ ̄;)
家に帰って封筒開けたら10万入ってたよ!!汗

てか俺、オ ッ パ イもみもみしてチ ン ポ コはめただけっすよ!?
セレヴの金銭感覚って完全に狂ってんよ!!笑

| モンテスキュー | 2010/03/21 4:59 AM |









http://hibidoku.jugem.jp/trackback/569
手 山崎ナオコーラ
日本のロリコン文化を批評する、新しいファザコン小説がここに誕生。 おじさんは可愛い。薄い髪、シワのある首、写真を撮って、ブログに載せ...
| 粋な提案 | 2009/05/09 12:36 AM |
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。