読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< きみが見つける物語 十代のための新名作 友情編 | m a i n | いつかパラソルの下で/森絵都 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
京大芸人
評価:
菅 広文
講談社
¥ 1,470
(2008-10-30)
Amazonランキング: 396位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/12/12

[講談社HPより]
高学歴コンビ・ロザンの菅が描く爆笑小説
高性能ロボ ウジハラの京大合格大作戦!

「知識より、知恵が大事。だけど、知識がないと知恵は生まれない。」――島田紳助

ひとつ気づいたことがあった。暗記している宇治原の教科書なのだが、宇治原は教科書にアンダーラインを引かなかった。
「おまえ、教科書にアンダーライン引けへんの?」
「どこに?」
「いや、重要なところに」
「教科書に載ってることなんか全部重要やん」
「芸人になりたいやつ」とは思えない冷静なトーンで言われた。――<本文より>
よくクイズ番組で見かける宇治原さん。京大出身というだけあって、本当に頭が良いんだなと思います。頭が良い人は尊敬します。そんな宇治原さんの相方が書いた、宇治原さんのことということで、つい買ってしまいました。200ページ足らずなので、サクッと読めます。たまにはこういう本を読んでもいいかなと思いました。

高性能勉強ロボと呼ばれたほど、勉強方法や考え方はすごいです。頭の良い人って、みんなこんなことを考えているのかなと思いました。確かに無駄がない。私は大学受験は、無駄なことばかりして失敗したような気がします。

ロザンの菅さんと宇治原さんが出会った高校時代から大学に入り、2人で吉本のオーディションを受けたときくらいまでが描かれています。宇治原さん1人しか知らなかったので、2人の出会いや芸人になるきっかけを知ることができて良かったです。いつかコンビでお笑い番組に出る日が来ることを願っています。
| さ行(その他の作家) | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:18 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。