読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< 蒲公英草紙―常野物語/恩田陸 | m a i n | 図書館本08--31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
うたうひと/小路幸也
評価:
小路 幸也
祥伝社
¥ 1,680
(2008-07-23)
Amazonランキング: 188044位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/10/5〜2008/10/6

[祥伝社HPより]
誰にでもその人だけの歌(ストーリー)がある

恋人に、友達に、きっと伝えたくなる7つのやさしい物語
『東京バンドワゴン』の著者が描く珠玉の短編集!

ギターが泣いている。最初にそう言ったのは誰なのか今となってはわからない。
奴がチョーキングすると音が泣き出すんだ。
あなたのギターを聴いているとわけもなく涙が流れてきます。
雨の中を歩けば、誰にも知られずに泣くことができる。
お前のギターがまさにそれだ。
weeping in the rain.
俺の代名詞になった。
それなのに。
………………………(――「クラプトンの涙」より)
音楽が好きな人たちの短編集。愛が溢れる良い話ばかりでした。ちょっとしたリンクもありましたが、この短編集については1つ1つがとても良く、普段はリンクに喜ぶ私ですが、リンクを見つけたという喜びよりもその一編一編を楽しむことができました。特に好きなのを挙げると「クラプトンの涙」「左側のボーカリスト」「笑うライオン」「明日を笑え」です。特にというか、どれも好きですね。どの話もラストが良くて、涙が出てしまうような話ばかりでした。

小路さんの作品はすべてを読んだわけではないですが、どうやらこの作品が初の短編集だそうです。それには驚きでした。

「クラプトンの涙」
インタビューを引き受けることになり、昔を思い出していた。音楽を始めた頃、その時出会った女性のこと、そしてその女性がいなくなってしまったこと。インタビュアーの女性も同じように自分の恋人の元を去ったことを告げた。

「左側のボーカリスト」
ケントは幼馴染のショウとずっと一緒に過ごしてきた。子供の頃の遊びから、音楽を好きになって、一緒に音楽を始めた。2人で曲を作っていたが、ある時ケントが曲を作り、ショウが歌うようになった。その後2人の間に亀裂が入り、2人別々になった。15年後、ケントはステージに立っていた。左側を空けて。

「唇に愛を」
派手な衣装のバンド。しかし、バックバンドとしてアイドルの後ろで演奏することが多かった。アイドルのミキのバックバンドとして演奏していた頃、ミキと五嶋が恋人同士になった。事務所に反対され、決断したミキとウルトラホーンのメンバー。

「バラードを」
世界の歌姫と呼ばれていた彼女が突然の引退。誰もが理由を知りたがったが、彼女は沈黙した。そして誰かが熱心なファンで著作を全部読んでいる作家ならどうだと言った。僕は、彼女にインタビューをすることになった。

「笑うライオン」
バンドのドラムをやっている俺は髪型がタテガミみたいなので<笑うライオン>と呼ばれていた。そのザキの母親が倒れたという。子供も2人できて、家族の大切さを知っていたザキ。厳しい母親とは音楽をやることで勘当された母親とは10年ぶりの再会だった。しかし、実家に帰ってザキ自身もぎっくり腰になりドラムが叩けなくなる。代理のメンバーで出した曲がバンド最大のヒットとなった。自分は必要されていないのか。

「その夜に歌う」
ピアノ・バーを経営しているジョーは今日が特別な日であることを意識していた。3年前、エリックがピアノを弾かせてほしいと店にやってきた。エリックのピアノを聴いたジョーはすぐに自分の店で弾いてほしいと頼む。しかしエリックの才能はその店だけに留めておくだけのものではなかった。世界へ羽ばたいたエリック。恋人のミンディには2年後の今日迎えに来ると言った。そして今日がその日だった。

「明日を笑え」
ハワイアンのバンドであるデュークス。しかし、米軍キャンプでロカビリーを依頼される。自信のないバンドのメンバーは合間にギャグを入れることにした。そこでウケてしまい、テレビ番組をやることになった。そしてついにはイギリスが生んだ世紀のスーパースターのコンサートの前座をやることになった。
| さ行(小路幸也) | 11:02 | comments(2) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 11:02 | - | - |
ほんと粒揃いの短編集でハズレがなかったです。
うただけでなく、愛も溢れていました。
こういう作品はまた読みたいですね。
| しんちゃん | 2008/10/11 8:06 PM |
>しんちゃん
本当にハズレなしで、どれも素敵な話でした。
また、こういう話読んでみたいです。
小路さんの短編は期待したいと思います。
| Yuki | 2008/10/13 10:25 AM |









http://hibidoku.jugem.jp/trackback/457
うたうひと 小路幸也
うたうひと(2008/07/23)小路 幸也商品詳細を見る 装丁は大久保伸子。装画は福田利之。初出「小説NON」など。 歌や音楽がテーマで、日本と外国...
| 粋な提案 | 2008/10/11 11:55 AM |
「うたうひと」小路幸也
縺紜≦甃紜翫ィ(2008/07/23)蟆剰キッ 蟷ク荵溷膚蜩∬ゥウ邏ー繧定ヲ九k 豸吶r縺紜≦甃紜翫ィ縲∝暑繧偵≧縺溘≧縺イ縺ィ縲∵繧偵≧縺溘≧縺イ縺ィ縲∵ご縺励∩繧偵≧縺溘≧縺イ縺ィ縲∝セ紜hコ繧偵≧縺溘≧縺イ縺ィ縲∝ク...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/10/11 8:06 PM |
「うたうひと」小路幸也
うたうひと 小路 幸也 JUGEMテーマ:読書 愛をうたうひと、笑いをうたうひと、友情を、夢をうたうひと。音楽を舞台に描く青春ドラマ。7つの短編集。初出「小説NON」「Feel Love」 新刊ラッシュの小路さんの最後の本。なんだかこんなに続けて読む
| ナナメモ | 2008/10/11 10:42 PM |
うたうひと
JUGEMテーマ:読書 誰にでもその人だけの歌(ストーリー)がある 恋人に、友達に、きっと伝えたくなる7つのやさしい物語 『東京バンドワゴン』の著者が描く珠玉の短編集! ギターが泣いている。最初にそう言ったのは誰なのか今となってはわからない。 奴がチョ
| ぼちぼち | 2008/10/13 6:49 PM |
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。