読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< 対話篇/金城一紀 | m a i n | きいろいゾウ/西加奈子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
骨音 池袋ウエストゲートパーク3/石田衣良
評価:
石田 衣良
文藝春秋
¥ 570
(2004-09-03)
Amazonランキング: 72848位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/8/10〜2008/8/12

[文庫裏表紙より]
世界で一番速い音と続発するホームレス襲撃事件の関係は?池袋ゲリラレイヴで大放出された最凶ドラッグ「スネークバイト」の謎とマコトの恋のゆくえは…。現代のストリートの青春を生きいきと描き、日本のミステリーシーンに新しい世界を切り拓いた、ご存知IWGP第3弾!ますます快調のTV化話題作。
IWGPもやっと第3弾。相変わらず、遅いペースです。また新刊が出ていたので、これはまずいと思いやっと読みました。第2弾を読んだのはいつ頃か・・・。文庫になっているのは全て持っているので、ちょっとペースをあげたいなと思っています。

「骨音」
ハヤトがやっているバンドのライヴに行ったマコト。そこで、超高速の音を聞く。同時に、ホームレスの骨を折って回っている襲撃事件が発生していた。同じホームレスから事件の真相を調べてほしいと依頼される。

「西一番街テイクアウト」
サンシャインの噴水広場にいる少女。その少女が高熱で倒れたので、マコトは家に連れて帰った。迎えに来た母親の顔には大きな傷があった。

「キミドリの神様」
池袋では地域通貨が出回っていた。その地域通貨を発行しているNPO団体の代表から、偽札づくりの犯人さがしを依頼される。

「西口ミッドサマー狂乱」
スネークバイトという違法のクスリ。そのクスリが出回っているというレイブに参加したマコト。そこで、出会ったトワコとの恋?スネークバイトが出回って、中毒による通り魔の犯行が多発し、その売人を捕まえようとする。

「骨音」は早々に犯人というか真相が分かってしまいました。というか、分かりやすかったです。でも想像するのが痛いです。1番好きなのは「西一番街テイクアウト」です。何といっても、マコトのお母さんの大活躍。これに尽きる。影のヒロインでした。しかし、マコトの恋はどうもうまくいかないものですね。女運ないな(笑)
| あ行(石田衣良) | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:17 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。