読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< ゆめつげ/畠中恵 | m a i n | 光の帝国―常野物語/恩田陸 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブラック・ジャック・キッド/久保寺健彦
評価:
久保寺 健彦
新潮社
¥ 1,365
(2007-11)
Amazonランキング: 214279位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/7/11〜2008/7/12

[新潮社HPより]
雪降る聖夜、奇蹟が起きる! 三冠制覇、青春小説の超新星!
ブラック・ジャックになりたいおれと、『ガラスの仮面』を教えてくれた内気な宮内君。そして、眼鏡を外すと超綺麗な泉さん。イブの晩、駅の向こう側の見知らぬ街に姿を消した泉さんの弟・健太を捜して、三人の大冒険が始まった――。ドラマ原作大賞選考委員特別賞、パピルス新人賞同時受賞に輝く、驚異の超大型新人登場!
第19回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作だそうです。久保寺さんがダヴィンチに載っているのを見てから、1度読んでみたいと思いました。そのときは『みなさんさようなら』だったのですが、図書館にはこの作品しかなかったので、この作品も読んでみようと思い借りました。

主人公の織田和也はブラックジャックが大好きで、いつか自分もなりたいと思っていた。そしての姿も真似をしていた。髪の毛は伸ばしたし、服も黒で統一、ロングコートの代わりに黒のレインコートを着ていた。

前半はどうも目をつぶりたくなる様なことが多かった。ブラックジャックのようにオペをしようと魚や猫の死骸を解剖。そして、クラスの中での男女の対決。その中のシーンも嫌気がさした。母親が失踪し、父親について家を引越し、新しい学校に転校してからの後半。最初はその姿からいじめられるようになり、不思議な少女めぐみと出会う。そして、夏休みに涼しさを求めて行った児童館。そこで出会った少女マンガが好きな宮内くんと本が好きな泉さん。この2人と出会った事で和也の新しい学校生活が楽しくなった。特に、学芸会の泉さんの奮闘振りには感心してしまいました。

最後もファンタジーっぽく楽しめました。後半はとても楽しく、和也の成長を見ることができました。ブラックジャックは私は詳しくないで、細かく出てきたあのときのあのシーンとか言われてもよく分からなかったですが、久保寺さんは相当好きなのだなと思いました。

| か行(その他の作家) | 20:58 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 20:58 | - | - |









http://hibidoku.jugem.jp/trackback/409
ブラック・ジャック・キッド 久保寺健彦
装画は佐藤繁。装幀は新潮社装幀室。第19回ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。 主人公で語り手のおれ、織田和也は手塚治虫の名作マン...
| 粋な提案 | 2008/07/20 1:55 AM |
「ブラック・ジャック・キッド」久保寺健彦
繝悶Λ繝紊怨サ繧ク繝」繝紊怨サ繧ュ繝絅蛻鯖ソ晏ッコ 蛛・蠖ヲ (2007/11)譁ー貎ョ遉セ 縺薙育臈痳ョ隧ウ邏ー繧定ヲ九k 謇句。壽イサ陌ォ縺ョ繝悶Λ繝紊怨サ繧ク繝」繝紊怨ォ縺ッ縺セ繧翫☆縺弱※縲∝柱荵溘怨稾絋繝紊怨...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/07/20 12:31 PM |
ブラック・ジャック・キッド 〔久保寺 健〕
ブラック・ジャック・キッド久保寺 健彦新潮社 2007-11売り上げランキング : 90746おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 雪降る聖夜、奇蹟が起きる! 三冠制覇、青春小説の超新星! ブラック・ジャックになりたいおれと、『ガラスの仮面』を教えてく
| まったり読書日記 | 2008/07/20 4:50 PM |
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。