読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< カウントダウンノベルズ/豊島ミホ | m a i n | 図書館本08--22 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ベルカ、吠えないのか?/古川日出男
評価:
古川 日出男
文藝春秋
¥ 570
(2008-05-09)
Amazonランキング: 7141位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/7/2〜2008/7/6

[文庫裏表紙より]
キスカ島に残された四頭の軍用犬北・正勇・勝・エクスプロージョン。彼らを始祖として交配と混血を繰りかえし繁殖した無数のイヌが国境も海峡も思想も越境し、“戦争の世紀=20世紀”を駆けぬける。炸裂する言葉のスピードと熱が衝撃的な、エンタテインメントと純文学の幸福なハイブリッド。文庫版あとがきとイヌ系図を新に収録。
やっと読んだと言う感じです。2006年当時、結構話題になって皆さん読んでいたし、本屋大賞にもノミネートされていたしで、読みたいけどどうしよう・・・と悩んでいました。犬は私は大好きなので、動物ものは読むのが辛いだろうなと思っていました。今回文庫になって、本屋で中身をチラッと見て、やっぱり読みたいと思いました。そこで買わずに、図書館で借りたのですが・・・。文庫にはイヌたちの系統図が載っていたので、それをチラチラ見ながら読みました。

戦争の時代、キスカ島には人間の勝手で4頭の軍用犬が残された。北・正勇・勝・エクスプロージョンの4頭。そこから始まるイヌたちの物語。イヌたちは生きるため、子孫を残すために奮闘する。その4頭から始まるイヌたちの系統図。さすがに全て記載できないが、壮大なイヌたちの歴史があった。

しかし、泣きそうな箇所はありました。アイスが子供たちと逃げるときに事故で亡くなってしまう。それを見つけたシュメール。シュメールが代わりに母として、仔犬たちを育てるところなんかはもうグッときました。あと、ギターの運命。母を亡くし、父を亡くし、兄弟も亡くし。それでも一人生きるギター。

自分で闘わなければ生きていけないイヌたち。時には、人間をも食らう。実は読むのにとても時間がかかりました。ちょうど仕事が忙しく、読書に集中できない時期と重なったことは重なったけども、慣れない文章、慣れないストーリーですらすらとは読めませんでした。でも、本当に読んでよかったです。当時は迷ったけども、文庫落ちのおかげで読むきっかけをまた与えてくれたのが、幸いでした。
| は行(その他の作家) | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:19 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。