読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< サニーサイドエッグ/荻原浩 | m a i n | 鴨川ホルモー/万城目学 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
半落ち/横山秀夫
評価:
横山 秀夫
講談社
¥ 620
(2005-09)
Amazonランキング: 10135位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2007/11/22〜2007/11/24

「妻を殺しました。」現職警察官・梶総一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの二日間の行動だけは頑として語ろうとしない。梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、その胸に秘めている想いとは―。日本中が震えた、ベストセラー作家の代表作。
現職警察官の梶総一郎が妻を殺したと自首をしてきた。
取調べに当たったのは志木和正。
事件当日のことは話すが、その後自首するまでの2日間については一切話さない。
いわば「半落ち」の状態だった。
現職警察官の殺人事件ということもあって、組織としてはマスコミに難なく発表を
しなければならない。上層部は空白の2日間死に場所を彷徨っていたと発表する。

検察に身柄を渡された梶を調べるのは、検事の佐瀬銛男だった。
佐瀬も空白の2日間について調べようとするが失敗。
次はその佐瀬が叫んでいた言葉をたまたま聞いた記者の中尾洋平。
警察と検察の組織的隠蔽工作を暴こうと躍起になる。
梶の義理の姉が弁護士を雇い、梶に伝言をしようとした。
その雇われた弁護士が、植村学だった。
裁判が始まり、その裁判官として任務したのが藤林圭吾。
刑が確定して、刑務所に送り込まれた梶を監視するのは古賀誠司。

このように梶が自首をしてから刑務所に入るまでに6人が関わり、その空白の2日間を
暴こうとした。梶は一切口を開かない。
しかも、最初は何としてもこの2日間の行動を暴こうとした人たちも
梶の純粋な目を見て、梶を見守ろうと決意する。
ラスト数ページでこの謎が明らかになるのだけども、もうここは泣けました。

直木賞の候補になったことで、色々とあったみたいだけども
私はこの作品の構成と、ラストはとてもよかったと思います。
最初から否定するよりも、可能性を求めた方がいいと思います。
やっぱり横山さんの作品は素晴らしいですね。
まだ数冊積んでいる作品があるので、また読もうと思います。
| や行(横山秀夫) | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:23 | - | - |









http://hibidoku.jugem.jp/trackback/266
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。