読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< すいかの匂い/江國香織 | m a i n | 図書館本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
容疑者Xの献身/東野圭吾
容疑者Xの献身容疑者Xの献身
東野 圭吾

文藝春秋 2005-08-25
売り上げランキング : 262
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2006/3/11〜2006/3/12

思わぬ誤算で読むことができた1冊。
弟が友達から借りたらしい。
読みたいとは思っていたが、正直単行本は持ち歩きに不向きなので
基本は読まない。どうしても読みたいと思った本だけ。
ずっとどうしようか悩んでいたことは確かだけど・・・。
しかし、昨日出かけたときにこの本を持ち歩いた自分に拍手。
重かったって。でもちょっと遠出だった為、往復1時間20分くらいの間に
だいぶ読み進めることができた。
結果、1日で読んでしまった。
ストーリーは何も分からないまま読んだ。
特にどこかで感想を読んだりはしなかった。それでよかった。
正直、騙されたと思った。
犯人は分かっていて、トリックも分かっている
私も警察同様騙されたというわけだった。

高校の数学教師石神が、隣に住む靖子に恋をした。
その為に彼女の犯した殺人の隠ぺい工作を自ら進んで行なった。
だが、その詳しい内容は誰にも話さず自分だけで行なう。
警察からの靖子親子への質問等の受け答えも、全て指示をする。
殺人を犯した本人はただ従うだけ。
警察側も崩れそうで崩れないアリバイに気を取られ、捜査が難航。
実はそれこそが犯人のトリックだった。
それに気付いたのは大学時代の友人、湯川だけだった。

石神の気持ちも、湯川の気持ちも読んでて非常に哀しくなった。
読んでいくにつれて、石神の靖子への想いがこんなに強いものなのかと
驚いたほどで。
これほどまでに先を読んで、何もかも完璧に犯罪を犯し、証拠を隠ぺいし
トリックを考える。それも自分の為ではなく、他人の為。
石神の靖子に対する想いはそれほど強くて深いものだった。
それに気付いたのは大学時代の友人、そして同じ天才と言われた湯川だけだった。
純愛ミステリーって言われているわけが分かった。
ラストも非常に切なかった。

やっぱり東野さんの作品は素晴らしい。
この作品は直木賞を取ったのだから、当然なのかもしれないが。
これからももっとたくさん、東野さんの作品は読みたいと思った。
| は行(東野圭吾) | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:14 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。