読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--

<< クジラの彼/有川浩 | m a i n | 神田川デイズ/豊島ミホ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
冷たい校舎の時は止まる (中)/辻村深月
評価:
辻村 深月
講談社
¥ 840
(2004-07-06)
Amazonランキング: 133361位
読書期間:2007/6/2〜2007/6/3

不可解な現象によって突然校舎に閉じ込められてしまった8人を、ジワジワと侵食し始める恐怖と不安。張り詰めた緊張感の中、グループの一人が忽然と消えた・・・・・・。未だに思い出すことができない級友の名前。少しずつ明かされていく、それぞれの心に潜む闇。5時53分で止まっていたはずの時計は、次に消される人物と深まる謎に向かって、再び時を刻み始めた。
失敗しました。この中を読んだはいいけど、まだ先週借りた図書館本が全然読めていないので、下を読む前に別の本を読まねばならないのです。連続ドラマの、次週のお楽しみみたいな状態になってます・・・。

この中巻では、一人一人が事件に関わること、事件当日のことを思い出して行くという内容です。8人で集まっているというよりは、個々の心の中の描写の方が多いです。そして思い出すと、一人一人消えて行く・・・。残されたものには消えていった人形しか残らないという何とも怖いことが。消えた人たちは元の世界に戻ったのか、死んでしまったのか分からない状況です。気になって仕方ないです。

一人一人に心の闇みたいなのがあって、悩んでいることが明らかになります。すごい深い話です。早く下巻を読みたい。どんな結末が待っているのでしょう。
| た行(辻村深月) | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:22 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。