読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ガール・ミーツ・ガール/誉田哲也
評価:
誉田 哲也
光文社
¥ 1,470
(2009-04-21)
Amazonランキング: 38523位

JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/9/21

[光文社HPより]
誰のものでもない。
けして、ひとりでもない。

柏木夏美は、デビューを目前に控えたミュージシャン。
フェイスプロモーション期待の新人だ。
けれど、本格的なロックミュージシャンを志向する夏美と、
事務所の思惑は微妙にずれている気配。
直情径行で妥協を知らない夏美に、
マネージャーの宮原祐司は振り回されっぱなし。
そんな中、夏美にある人気女性ミュージシャンとの
コラボレーションの話が舞い込んで……。

痛快で爽やかな青春エンタテインメントの傑作が、響き渡る!
>>続きを読む
| は行(誉田哲也) | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
疾風ガール/誉田哲也
評価:
誉田 哲也
光文社
¥ 680
(2009-04-09)
Amazonランキング: 62370位

JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/7/21〜2009/7/25

[文庫裏表紙より]
柏木夏美19歳。ロックバンド「ペルソナ・パラノイア」のギタリスト。男の目を釘付けにするルックスと天才的なギターの腕前の持ち主。いよいよメジャーデビューもという矢先、敬愛するボーカルの城戸薫が自殺してしまう。体には不審な傷。しかも、彼の名前は偽名だった。夏美は、薫の真実の貌を探す旅へと走り出す―。ロック&ガーリーな青春小説。

| は行(誉田哲也) | 22:49 | comments(2) | trackbacks(1) |
ストロベリーナイト/誉田哲也
評価:
誉田 哲也
光文社
¥ 700
(2008-09-09)
Amazonランキング: 43566位

JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/5/17〜2009/5/20

[文庫裏表紙より]
溜め池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた男の惨殺死体が発見された。警視庁捜査一課の警部補・姫川玲子は、これが単独の殺人事件で終わらないことに気づく。捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」が意味するものは?クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、辿り着いたのは、あまりにも衝撃的な事実だった。人気シリーズ、待望の文庫化始動。


| は行(誉田哲也) | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
武士道セブンティーン/誉田哲也
評価:
誉田 哲也
文藝春秋
¥ 1,550
(2008-07)
Amazonランキング: 37268位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/12/3〜2008/12/6

[文藝春秋HPより]
スポーツと剣道の、暴力と剣道の狭間で揺れる17歳の剣道女子、柔の早苗と剛の香織。2人は別々の場所から武士道の本質に迫っていく
福岡の剣道強豪校に転入したお気楽不動心の早苗は、練習方法や考え方の違いに戸惑い悩む。一方、武蔵オタクの香織は後輩指導に精を出し、旧友をいじめから救う。2人は夏のインターハイで再会を果たすが、香織はかつて自分を負かした相手と親しくする早苗に、裏切られたと感じてしまう。
互いを思いつつすれ違う2人。剣道とスポーツ、武道と暴力の狭間で2人は、目指す剣道に辿り着けるのか。前作を凌ぐ笑いと涙の青春エンターテインメントが誕生しました。面白さは保証します。

| は行(誉田哲也) | 01:06 | comments(2) | trackbacks(4) |
武士道シックスティーン/誉田哲也
評価:
誉田 哲也
文藝春秋
¥ 1,550
(2007-07)
Amazonランキング: 2753位
JUGEMテーマ:読書


読書機関:2008/10/18〜2008/10/19

[文藝春秋HPより]
日本舞踊から剣道に転向し独特の足捌きをする早苗と、パワー、スピード、勝負勘の全てに秀でる剣道エリートの香織。二人は中学最後の区民大会で戦うが、香織はなぜか早苗に負けてしまう。敗れた悔しさを片時も忘れない武蔵オタクの香織に、一切そんなことは忘れているお気楽不動心の早苗。そんな因縁の二人が一緒の高校になった! 竹刀を構える二人の女子が非常にかっこよく美しく、挫折や苦悩を知って成長する姿がなんとも愛おしい、一気読みの傑作青春エンターテインメント誕生。
>>続きを読む
| は行(誉田哲也) | 09:38 | comments(4) | trackbacks(6) |

1/1PAGES

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。