読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
架空の球を追う/森絵都
評価:
森 絵都
文藝春秋
¥ 1,400
(2009-01)
Amazonランキング: 35462位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/3/30〜2009/3/31

[文藝春秋HPより]
国で、町のスーパーで、銀座の飲み屋で、タクシーの中で、野球場で……。日常の光景からふっと湧き上がってくる彼女たちの想い。直木賞受賞直後から「オール讀物」に連載され好評を博していた短編が、1冊にまとまりました。
少年野球の練習を見つめる母親たち、銀座の飲み屋で久しぶりに集まった女友達、歯痛の社長にハチの巣退治を命じられ、右往左往するイギリスの同僚たち、高級スーパーマーケットでの夕飯の買い物風景、ドバイへ婚前旅行に行ったカップルを襲うざらついた空気……などなど、国内外問わず日常のふとした瞬間を捉え、人の心の機微を細やかにそしてユーモラスに描き出した珠玉の短編集です。お楽しみに。
>>続きを読む
| ま行(森絵都) | 12:04 | comments(0) | trackbacks(4) |
いつかパラソルの下で/森絵都
評価:
森 絵都
角川グループパブリッシング
¥ 540
(2008-04-25)
Amazonランキング: 69403位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/12/13〜2008/12/15

[文庫裏表紙より]
柏原野々は天然石を売る店で働く25歳の独身女性。厳格な父の教育に嫌気がさし、成人を機に家を飛び出していた。その父も亡くなり、四十九日の法要を迎えようとしていたころ、生前の父と関係があったという女性から連絡が入る。世間一般にはありふれたエピソードかもしれないが、柏原家にとっては驚天動地の一大事。真偽を探るため、野々は父の足跡を辿るのだが…。森絵都が大人たちの世界を初めて描いた、心温まる長編小説。

| ま行(森絵都) | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラン/森絵都
評価:
森 絵都
理論社
¥ 1,785
(2008-06-19)
Amazonランキング: 4916位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/9/13〜2008/9/15

[理論社HPより]
夏目環は家族を亡くし、途方もなく大きな喪失感を抱えて生きる22歳の女性。環がある日、愛用の自転車「モナミ1号」を走らせたその先に待っていたものは―?
| ま行(森絵都) | 23:48 | comments(2) | trackbacks(4) |
風に舞いあがるビニールシート/森絵都
評価:
森 絵都
文藝春秋
¥ 1,470
(2006-05)
Amazonランキング: 7552位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2007/11/1〜2007/11/3

【直木賞(135(2006上半期))】国連で難民事業に携わる里佳は、上司で元夫のエドがアフガンで死んだという知らせを受ける。そして、エドがアフガンで助けた少女のことを伝え聞き−。大切な何かのために懸命に生きる人たちの、6つの物語。

| ま行(森絵都) | 13:08 | comments(4) | trackbacks(6) |
カラフル/森絵都
評価:
森 絵都
文藝春秋
¥ 530
(2007-09-04)
Amazonランキング: 9355位
読書期間:2007/10/21〜2007/10/22

生前の罪により、輪廻のサイクルから外されたぼくの魂。だが天使業界の抽選にあたり、再挑戦のチャンスを得た。自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならないのだ。真として過ごすうち、ぼくは人の欠点や美点が見えてくるようになるのだが・・・・・・。不朽の名作ついに登場。
| ま行(森絵都) | 00:11 | comments(2) | trackbacks(1) |
DIVE!!/森絵都
DIVE!!〈上〉 (角川文庫) (角川文庫)DIVE!!〈上〉 (角川文庫) (角川文庫)
森 絵都

角川書店 2006-05-25
売り上げランキング : 7123
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

読書期間:2007/4/25〜2007/4/27

DIVE!!〈下〉 (角川文庫) (角川文庫)DIVE!!〈下〉 (角川文庫) (角川文庫)
森 絵都

角川書店 2006-05-25
売り上げランキング : 7328
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

読書期間:2007/4/28〜2007/4/29

評価:★★★★★
>>続きを読む
| ま行(森絵都) | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/1PAGES

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。