読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あの日にドライブ/荻原浩
評価:
荻原 浩
光文社
¥ 650
(2009-04-09)
Amazonランキング: 42681位

JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/7/16〜2009/7/20

[文庫裏表紙より]
牧村伸郎、43歳。元銀行員にして現在、タクシー運転手。あるきっかけで銀行を辞めてしまった伸郎は、仕方なくタクシー運転手になるが、営業成績は上がらず、希望する転職もままならない。そんな折り、偶然、青春を過ごした街を通りかかる。もう一度、人生をやり直すことができたら。伸郎は自分が送るはずだった、もう一つの人生に思いを巡らせ始めるのだが…。
>>続きを読む
| あ行(荻原浩) | 22:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
押入れのちよ/荻原浩
評価:
荻原 浩
新潮社
¥ 580
(2008-12-20)
Amazonランキング: 48246位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/3/20〜2009/3/21

[文庫裏表紙より]
失業中サラリーマンの恵太が引っ越した先は、家賃3万3千円の超お得な格安アパート。しかし一日目の夜玄関脇の押入れから「出て」きたのは、自称明治39年生れの14歳、推定身長130cm後半の、かわいらしい女の子だった(表題作「押入れのちよ」)。ままならない世の中で、必死に生きざるをえない人間(と幽霊)の可笑しみや哀しみを見事に描いた、全9夜からなる傑作短編集。
| あ行(荻原浩) | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょいな人々/荻原浩
評価:
荻原 浩
文藝春秋
¥ 1,600
(2008-10)
Amazonランキング: 10553位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/1/31〜2009/2/1

[文藝春秋HPより]
隣の庭木を憎む主婦、脱サラした占い師、いじめられっ子と一緒に復讐する相談員など、ちょっと変でちょっと可哀そうな人達のお話
「カジュアル・フライデー」に翻弄される製紙会社課長の悲喜こもごもを描いたのが表題作。「ガーデンウォーズ」では庭木とペットを巡る隣同士の死闘を、「犬猫語完全翻訳機」「正直メール」では奇矯な発明で世の中を混乱させるおもちゃ会社、そして、「くたばれ、タイガース」ではタイガースファンがプロポーズに行くと、彼女の父はジャイアンツファンだった……。その他にも破壊力あるコメディが次々に飛び出す、超強力短篇集。

| あ行(荻原浩) | 23:26 | comments(2) | trackbacks(3) |
さよならバースディ/荻原浩
評価:
荻原 浩
集英社
¥ 630
(2008-05-20)
Amazonランキング: 4396位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/7/17〜2008/7/19

[文庫裏表紙より]
霊長類研究センター。猿のバースディに言語習得実験を行っている。プロジェクトの創始者安達助教授は一年前に自殺したが、助手の田中真と大学院生の由紀が研究を継いだ。実験は着実に成果をあげてきた。だが、真が由紀にプロポーズをした夜、彼女は窓から身を投げる。真は、目撃したバースディから、真相を聞き出そうと…。愛を失う哀しみと、学会の不条理に翻弄される研究者を描く、長編ミステリー。
| あ行(荻原浩) | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
愛しの座敷わらし/荻原浩
評価:
荻原 浩
朝日新聞出版
¥ 1,890
(2008-04-04)
Amazonランキング: 15736位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/6/9〜2008/6/12

[朝日新聞出版HPより]
生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。朝日新聞好評連載、待望の単行本化!
| あ行(荻原浩) | 22:59 | comments(2) | trackbacks(3) |
明日の記憶/荻原浩
評価:
荻原 浩
光文社
¥ 650
(2007-11-08)
Amazonランキング: 7360位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2007/12/23〜2007/12/24

広告代理店営業部長の佐伯は、齢五十にして若年性アルツハイマーと診断された。仕事では重要な案件を抱え、一人娘は結婚を間近に控えていた。銀婚式をすませた妻との穏やかな思い出さえも、病は残酷に奪い去っていく。けれども彼を取り巻くいくつもの深い愛は、失われてゆく記憶を、はるか明日に甦らせるだろう!山本周五郎賞受賞の感動の長編、待望の文庫化。
| あ行(荻原浩) | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
サニーサイドエッグ/荻原浩
評価:
荻原 浩
東京創元社
¥ 1,890
(2007-08)
Amazonランキング: 166737位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2007/11/18〜2007/11/21

1ヶ月ぶりの仕事は猫捜し。美しい女性の依頼は断れない。そうこうするうち、「ブロンドで青い目の若い」秘書まで雇えることに。おまけに猫捜しも、ただの猫捜しではなくなり…。「ハードボイルド・エッグ」続編。

| あ行(荻原浩) | 10:35 | comments(4) | trackbacks(4) |
ハードボイルド・エッグ/荻原浩
評価:
荻原 浩
双葉社
¥ 730
(2002-10)
Amazonランキング: 93316位
読書期間:2007/10/2〜2007/10/5

フィリップ・マーロウに憧れ、マーロウのようにいつも他人より損をする道を選ぶことに決めた「私」と、ダイナマイト・ボディ(?)の秘書が巻き込まれた殺人事件。タフさと優しさを秘めたハードボイルド小説の傑作。【読むときの注意】1.笑いじわには気をつけること。2.ボロボロ泣けるから人のいるところでは読まないこと。
| あ行(荻原浩) | 13:59 | comments(2) | trackbacks(2) |
メリーゴーランド/荻原浩
評価:
荻原 浩
新潮社
¥ 620
(2006-11)
Amazonランキング: 27530位
読書期間:2007/5/14〜2007/5/17

過労死続出の職場を辞め、Uターンしたのが9年前。啓一は田園都市の市役所勤務。愛する妻に子供たち、あぁ毎日は平穏無事。・・・・・・って、再建ですか、この俺が? あの超赤字テーマパークをどうやって?!でも、もう一人の自分が囁いたのだ。<やろうぜ。いっちまえ>。平凡なパパの孤軍奮闘は、ついに大成功を迎えるが。笑って、怒って、時々しんみり。ニッポン中の勤め人の皆さん、必見
| あ行(荻原浩) | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
神様からひと言/荻原浩
神様からひと言神様からひと言
荻原 浩

光文社 2005-03-10
売り上げランキング : 48731
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

読書期間:2007/2/5〜2007/2/7

サラリーマンに元気をくれる長編小説ってあったので、勝手に主人公は40代だと思ってました。まだ未婚の27歳の涼平が大手広告代理店から食品メーカーに再就職してからの話でした。


>>続きを読む
| あ行(荻原浩) | 23:54 | comments(0) | trackbacks(1) |

1/1PAGES

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。