読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
影踏み/横山秀夫
評価:
横山 秀夫
祥伝社
¥ 670
(2007-02)
Amazonランキング: 86972位

JUGEMテーマ:読書
読書期間:2009/5/10〜2009/5/12

[文庫裏表紙より]
深夜の稲村家。女は夫に火を放とうとしている。忍び込みのプロ・真壁修一は侵入した夫婦の寝室で殺意を感じた―。直後に逮捕された真壁は、二年後、刑務所を出所してすぐ、稲村家の秘密を調べ始めた。だが、夫婦は離婚、事件は何も起こっていなかった。思い過ごしだったのか?母に焼き殺された弟の無念を重ね、真壁は女の行方を執拗に追った…。(「消息」より)

>>続きを読む
| や行(横山秀夫) | 01:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
真相/横山秀夫
評価:
横山 秀夫
双葉社
¥ 630
(2006-10)
Amazonランキング: 29867位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/9/11〜2008/9/13

[文庫裏表紙より]
犯人逮捕は事件の終わりではない。そこから始まるもうひとつのドラマがある。―息子を殺された男が、犯人の自供によって知る息子の別の顔「真相」、選挙に出馬した男の、絶対に当選しなければならない理由「18番ホール」など、事件の奥に隠された個人対個人の物語を5編収録。人間の心理・心情を鋭く描いた傑作短編集。
| や行(横山秀夫) | 23:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
半落ち/横山秀夫
評価:
横山 秀夫
講談社
¥ 620
(2005-09)
Amazonランキング: 10135位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2007/11/22〜2007/11/24

「妻を殺しました。」現職警察官・梶総一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの二日間の行動だけは頑として語ろうとしない。梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、その胸に秘めている想いとは―。日本中が震えた、ベストセラー作家の代表作。
| や行(横山秀夫) | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
クライマーズ・ハイ/横山秀夫
評価:
横山 秀夫
文藝春秋
¥ 660
(2006-06)
Amazonランキング: 5475位
読書期間:2007/3/14〜2007/3/17

1985年、御巣鷹山に未曾有の航空機事故発生。衝立岩登攀を予定していた地元紙の遊軍記者、悠木和雄が全権デスクに任命される。一方、共に登る予定だった同僚は病院に搬送されていた。組織の相剋、親子の葛藤、同僚の謎めいた言葉、報道とは・・・。あらゆる場面で己を試された篩に掛けられる、著者渾身の傑作長編。
| や行(横山秀夫) | 13:46 | comments(0) | trackbacks(1) |
顔 FACE/横山秀夫
顔 FACE顔 FACE
横山 秀夫

徳間書店 2005-04
売り上げランキング : 52813
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「陰の季節」でも出てきた平野瑞穂が主人公の短編集。「陰の季節」でも少し内容が分かるが、鑑識課にいたときのある事件がきっかけで心に傷を負い、広報課に異動になってからの話。

| や行(横山秀夫) | 14:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
動機/横山秀夫
動機動機
横山 秀夫

文藝春秋 2002-11
売り上げランキング : 3980
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2006/6/3〜2006/6/4

| や行(横山秀夫) | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
陰の季節/横山秀夫
陰の季節陰の季節横山 秀夫

文藝春秋 2001-10
売り上げランキング : 2,881
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2006/5/19〜2006/5/20

「まったく新しい警察小説の誕生!」とあったので、一体どんな警察小説のなのかと思ったけど、こういうことだったのねと思いました。警察といえば犯罪の究明に駆け回る刑事が主役というイメージだけど、これは警察内の管理の内勤職の人間が主役となっている。内容ももちろん警察内で起きた事件にまつわる話だ。
>>続きを読む
| や行(横山秀夫) | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/1PAGES

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。