読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ガール/奥田英朗
評価:
奥田 英朗
講談社
¥ 580
(2009-01-15)
Amazonランキング: 91850位

JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/8/14〜2009/8/17

[文庫裏表紙より]
わたし、まだオッケーかな。ガールでいることを、そろそろやめたほうがいいのかな。滝川由紀子、32歳。仕事も順調、おしゃれも楽しい。でも、ふとした時に、ブルーになっちゃう(表題作)。ほか、働く女子の気持ちをありえないほど描き込み、話題騒然となった短編集。あなたと彼女のことが、よくわかります。
>>続きを読む
| あ行(奥田英朗) | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
町長選挙/奥田英朗
評価:
奥田 英朗
文藝春秋
¥ 530
(2009-03-10)
Amazonランキング: 667位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/4/19〜2009/4/20

[文庫裏表紙より]
町営の診療所しかない都下の離れ小島に赴任することになった、トンデモ精神科医の伊良部。そこは住民の勢力を二分する町長選挙の真っ最中で、なんとか伊良部を自陣営に取り込もうとする住民たちの攻勢に、さすがの伊良部も圧倒されて…なんと引きこもりに!?泣く子も黙る伊良部の暴走が止まらない、絶好調シリーズ第3弾。

| あ行(奥田英朗) | 00:33 | comments(0) | trackbacks(1) |
オリンピックの身代金/奥田英朗
評価:
奥田 英朗
角川グループパブリッシング
¥ 1,890
(2008-11-28)
Amazonランキング: 5728位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/3/9〜2009/3/15

[角川HPより]
昭和39年夏、オリンピック開催に沸きかえる東京で警察を狙った爆発事件が発生した。しかし、そのことが国民に伝わることはなかった。これは一人の若者が国に挑んだ反逆の狼煙だった。著者渾身のサスペンス大作!
第43回吉川英治文学賞を受賞作。
| あ行(奥田英朗) | 22:48 | comments(3) | trackbacks(2) |
家日和/奥田英朗
評価:
奥田 英朗
集英社
¥ 1,470
(2007-04)
Amazonランキング: 72045位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/11/16

[集英社HPより]
おかしくて切ない、〈在宅〉小説誕生!
ネットオークションにはまる主婦。会社が倒産し主夫となった営業マン。ロハスに凝る妻に辟易する小説家…。ちょっとズレても家庭は続く。夫と妻の心の機微を軽妙に描きだす、6つの物語。第20回 柴田錬三郎賞 受賞作。

| あ行(奥田英朗) | 17:42 | comments(0) | trackbacks(1) |
サウスバウンド/奥田英朗
評価:
奥田 英朗
角川書店
¥ 580
(2007-08)
Amazonランキング: 2876位
読書期間:2008/7/25〜2008/7/27

サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)
奥田 英朗

角川書店 2007-08
売り上げランキング : 4749

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/7/27〜2008/7/28

[文庫裏表紙より]
小学校6年生になった長男の僕の名前は二郎。父の名前は一郎。誰が聞いても変わってるという。父が会社員だったことはない。物心ついた頃からたいてい家にいる。父親とはそういうものだと思っていたら、小学生になって級友ができ、よその家はそうではないことを知った。父は昔、過激派とかいうのだったらしく、今でも騒動ばかり起こして、僕たち家族を困らせるのだが…。―2006年本屋大賞第2位にランキングした大傑作長編小説。
| あ行(奥田英朗) | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
空中ブランコ/奥田英朗
評価:
奥田 英朗
文藝春秋
¥ 500
(2008-01-10)
Amazonランキング: 4824位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/2/10〜2008/2/12

[BOOKデータベースより]
伊良部総合病院地下の神経科には、跳べなくなったサーカスの空中ブランコ乗り、尖端恐怖症のやくざなど、今日も悩める患者たちが訪れる。だが色白でデブの担当医・伊良部一郎には妙な性癖が…。この男、泣く子も黙るトンデモ精神科医か、はたまた病める者は癒やされる名医か!?直木賞受賞、絶好調の大人気シリーズ第2弾。
| あ行(奥田英朗) | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
邪魔/奥田英朗
邪魔〈上〉邪魔〈上〉
奥田 英朗

講談社 2004-03
売り上げランキング : 11902
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


邪魔〈下〉邪魔〈下〉
奥田 英朗

講談社 2004-03
売り上げランキング : 11901
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

読書期間:2007/2/8〜2007/2/10(上)、2007/2/10〜2007/2/11(下)

「最悪」を読み終えた時、この「邪魔」も読みたいと思いました。奥田さんの本はどうやら色々な種類があるようですね。伊良部シリーズも好きですが、この「邪魔」も切ない、哀しい中にもちょっとした安堵感みたいなのがありました。

| あ行(奥田英朗) | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
最悪/奥田英朗
最悪最悪
奥田 英朗

講談社 2002-09
売り上げランキング : 3723
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2006/7/6〜2006/7/11

不況にあえぐ鉄工所社長の川谷は、近隣との軋轢や、取引先の無理な頼みに頭を抱えていた。銀行員のみどりは、家庭の問題やセクハラに悩んでいた。和也は、トルエンを巡ってヤクザに弱みを握られた。無縁だった三人の人生が交差した時、運命は加速度をつけて転がり始める。
| あ行(奥田英朗) | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
イン・ザ・プール/奥田 英朗
イン・ザ・プールイン・ザ・プール
奥田 英朗

文藝春秋 2006-03-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2006/4/20〜2006/4/22

「いらっしゃーい」。伊良部総合病院地下にある精神科を訪ねた患者達は、甲高い声に迎えられる。色白で太ったその精神科医の名は伊良部一郎。そしてそこで待ち受ける前代未聞の体験。プール依存症、陰茎強直症、妄想癖・・・・・・訪れる人々も変だが、治療する医者のほうがもっと変。こいつは利口か、馬鹿か?名医か、ヤブ医者か?
>>続きを読む
| あ行(奥田英朗) | 01:43 | comments(0) | trackbacks(2) |

1/1PAGES

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。