読書についてあれこれ
記事に関係ないTBは削除させていただきます
 graphics by web*citron


--PROFILE--
--SELECTED ENTRIES--
--CATEGORIES--
--RECENT COMMENTS--
--RECENT TRACKBACK--
--ARCHIVES--
--LINKS--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
猫を抱いて象と泳ぐ/小川洋子
評価:
小川 洋子
文藝春秋
¥ 1,780
(2009-01-09)
Amazonランキング: 653位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/3/4〜2009/3/8

[文芸春秋HPより]
伝説のチェスプレーヤー、リトル・アリョーヒンの、ひそやかな奇跡を描き尽くした、せつなく、いとおしい、宝物のような長篇小説
2009年は小川洋子さんの最高傑作で始まります。天才チェスプレーヤー、リトル・アリョーヒンの密やかな奇跡の物語。廃バスに住む巨漢のマスターに手ほどきを受け、マスターの愛猫ポーンを掻き抱き、デパートの屋上に閉じ込められた象インディラを心の友に、チェスの大海原に乗り出した孤独な少年。彼の棋譜は詩のように美しいが、その姿を見た者はいない。なぜなら……。海底チェス倶楽部、からくり人形、人間チェス、白い鳩を肩にとまらせた美少女、老婆令嬢……やがて最も切なく愛(いと)おしいラストへ。めくるめく小川ワールドをご堪能ください。
>>続きを読む
| あ行(その他の作家) | 20:05 | comments(2) | trackbacks(2) |
出星前夜/飯嶋和一
評価:
飯嶋 和一
小学館
¥ 2,100
(2008-08-01)
Amazonランキング: 4768位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/1/23〜2009/1/30

[小学館HPより]
4年ぶりの新刊は、読み応え十分の大傑作!
飯嶋和一にハズレなし! ――前作『黄金旅風』から4年ぶり、ファン待望の新刊である。舞台は肥前長崎から島原へ。三代将軍・家光の時代、前作の愚昧な藩主らの苛政にあえぎ、民衆が最後の矜持(きょうじ)を守るため破滅への道をたどらざるを得なかった「島原の乱」の実相を活写する。 人物は、秀吉の朝鮮出兵の際に有馬晴信軍の一将として勇名を馳せた鬼塚監物(おにづかけんもつ)、そして乱勃発の際、若衆らを統べ藩主に叛旗をひるがえした青年・矢矩鍬之介(やのりしゅうのすけ)、折しも半島を襲った伝染病に立ち向かった医師・外崎恵舟(とのざきけいしゅう)、そして『黄金旅風』の主人公・長崎代官末次平左衛門(すえつぐへいざえもん)が登場する。 幕藩体制に抗う誇り高き海民・土豪らの絶望的な闘い。しかし、その中から一閃の光を放つように、後に名医として世に知られるようになる一人の若者が現れる。
| あ行(その他の作家) | 01:51 | comments(0) | trackbacks(1) |
守護天使/上村佑
評価:
上村佑
宝島社
¥ 500
(2008-10-02)
Amazonランキング: 122593位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2009/1/3〜2009/1/4

[文庫裏表紙より]
ハゲデブ貧乏…世の不幸を全て背負ったような中年オヤジ・須賀啓一(いつもティアドロップのグラサン)は、齢50にして初恋をした。相手は通勤電車で見かけた美しい女子高生。ブログへの悪質な書き込みから、この女子高生が拉致される。啓一は彼女を助け出すべく、チンピラオヤジ、引きこもり少年とタッグを組み、救出に向かう…。涙あり笑いありスリルあり、そして心にキュ〜ンと響く新感覚ラブストーリー。
| あ行(その他の作家) | 02:08 | comments(3) | trackbacks(3) |
切羽へ/井上荒野
評価:
井上 荒野
新潮社
¥ 1,575
(2008-05)
Amazonランキング: 2495位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/8/31〜2008/9/1

[新潮社HPより]
夫以外の男に惹かれることはないと思っていた。彼が島にやってくるまでは……。
静かな島で、夫と穏やかで幸福な日々を送るセイの前に、ある日、一人の男が現れる。夫を深く愛していながら、どうしようもなく惹かれてゆくセイ。やがて二人は、これ以上は進めない場所へと向かってゆく。「切羽」とはそれ以上先へは進めない場所のこと。宿命の出会いに揺れる女と男を、緻密な筆に描ききった美しい切なさに満ちた恋愛小説。

| あ行(その他の作家) | 11:24 | comments(2) | trackbacks(2) |
やさしいため息/青山七恵
評価:
青山七恵
河出書房新社
¥ 1,260
(2008-05-16)
Amazonランキング: 48473位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/8/6〜2008/8/7

[河出書房新社HPより]
今日はどんな一日だった? 4年ぶりに再会した弟が綴るのは、嘘と事実が入り交じった私の観察日記。立ちこめる湯気の中、私は冷たい肌が温まっていくのを感じている……。『ひとり日和』で芥川賞を受賞した著者が描く、OLのや
さしい孤独
| あ行(その他の作家) | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひとり日和/青山七恵
評価:
青山 七恵
河出書房新社
¥ 1,260
(2007-02-16)
Amazonランキング: 21656位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/6/2

[河出書房新社HPより]
20歳の知寿が居候することになったのは、71歳の吟子さんの家。奇妙な同居生活の中、知寿はキオスクで働き、恋をし、吟子さんの恋にあてられ、成長していく。選考委員絶賛の第136回芥川賞受賞作!

| あ行(その他の作家) | 23:30 | comments(0) | trackbacks(2) |
The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day/乙一
評価:
乙一
集英社
¥ 1,575
(2007-11-26)
Amazonランキング: 5516位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/4/5〜2008/4/6

[集英社HPより]
「ジョジョ」20周年を記念して、乙一渾身の小説化!!
「週刊少年ジャンプ」「ウルトラジャンプ」誌上で絶大な人気を誇る荒木飛呂彦氏の長期連載『ジョジョの奇妙な冒険』を稀代の若手作家乙一氏が構想・執筆に2000日以上をかけ、渾身の小説化を実現!!
| あ行(その他の作家) | 23:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
やがて目覚めない朝が来る/大島真寿美
評価:
大島 真寿美
ポプラ社
¥ 1,470
(2007-11)
Amazonランキング: 139410位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/3/17〜2008/3/18

[日販MARCより]
やさしく、うつくしい時間を、私たちは共にしている…。少女は魅力的な大人たちに囲まれて、大人になっていく。すべてを包み込んで穏やかに流れていく時間と人生のきらめきを描き出す、今、最注目の著者の最高傑作。

| あ行(その他の作家) | 11:06 | comments(2) | trackbacks(3) |
ZOO〈2〉/乙一
評価:
乙一
集英社
¥ 440
(2006-05)
Amazonランキング: 30576位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2008/1/5〜2008/1/6

天才・乙一のジャンル分け不能の傑作短編集その2.目が覚めたら、何者かに指されて血まみれだった資産家の悲喜劇(「血液を探せ!」)、ハイジャックされた機内で安楽死の薬を買うべきか否か?(「落ちる飛行機の中で」)など、いずれも驚天動地の粒ぞろい6編。文庫版だけのボーナストラックとして、単行本に入っていなかった幻のショートショート「むかし夕日の公演で」を特別収録。
| あ行(その他の作家) | 15:02 | comments(0) | trackbacks(1) |
みずうみ/いしいしんじ
評価:
いしい しんじ
河出書房新社
¥ 1,575
(2007-03-16)
Amazonランキング: 174614位
JUGEMテーマ:読書


読書期間:2007/12/8〜2007/12/10

水がこぼれだすようにいくつもの事が起きた。順々に行儀よくつながった、目に見える鎖のように運んだのではなかった…。ひとつだけ、教えてくれ。今日は、何月、何日だ? 伸び縮みする時間の中で渦巻き、落ちていく長篇小説。
>>続きを読む
| あ行(その他の作家) | 23:55 | comments(0) | trackbacks(1) |

1/2PAGES >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
--NOW READING--
Yukiの今読んでる本
--リンク集--
にほんブログ村 本ブログへ
↑クリックお願いします。

↑参加してます。

↑本好きのためのSNSです。

Yukiさんの読書メーター
↑読了本の一覧です。

--My blog list--
--gremz--


あわせて読みたい



with Ajax Amazon
--OTHERS--
--RECOMMEND--
天使のナイフ (講談社文庫)
天使のナイフ (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
薬丸 岳
ミステリーとしても面白く、伏線がやがて1つの線に繋がっていくのが圧巻だった。
夜の光
夜の光 (JUGEMレビュー »)
坂木 司
大人と闘う4人の高校生。その4人の距離間がとても好きでした。
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
気になっていた手塚と柴崎のその後が描かれていました。色々あったけど、結末には満足です。
うたうひと
うたうひと (JUGEMレビュー »)
小路 幸也
どの作品にも愛が溢れていました。泣ける話ばかりです。
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
ドキドキワクワク、そしてたくさんの伏線。何度も読み返してみる価値あり。
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)
サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1) (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
南の島に移住してからが面白い!
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
ベタ甘につき、ベタ甘が苦手な人は読まない方がいいと思います。
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発 (JUGEMレビュー »)
瀬尾 まいこ
この兄弟は全く違う性格だけどどちらも憎めない。温かい家族の話です。
阪急電車
阪急電車 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
阪急今津線で繰り広げられる様々な物語。書き方が上手い!
鹿男あをによし
鹿男あをによし (JUGEMレビュー »)
万城目 学
奈良に行きたくなりました。
図書館革命
図書館革命 (JUGEMレビュー »)
有川 浩
図書館シリーズもついに完結。今回も甘々です。